<   2006年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「猫のためのホメオパシー」

『Nyans BBS』


e0082254_2123556.jpg

朝からの一応の家事をして、調べ物に時間を費やす。
ミレイユの「靱帯」に関するサプリメントは、注文したのだが
届くまでは気持ち的に落ち着かない。
猫の事を色々と考えているのが、私の趣味なので
毎日少しの時間でも本など調べている。

ネットで検索をかける時に「猫」に限定しないようにしている。
「犬」に関するHPは、とても情報が多し、「猫」にも使える商品などが多い。
そんな風に検索をするので、時間はとてもかかる。

e0082254_2135488.jpg

今日は、その成果が出て、数年前から欲しかった本を見つけた。
実は、ホメオパシーにはとても興味がある。
以前、「ペットのためのホメオパシー」と言う本を購入したが
Cat Homeopathy」なる本がある事は知っていた。
でも、日本語に訳されている「猫」に関する本がない・・・それがもどかしかった。
そんな中、日本語として翻訳された本が出版された事を知った。
もう喜んで購入してしまった。
猫のためのホメオパシー」と言う本なので、興味のある方は、見て下さいね!
犬のためのホメオパシー」も発売されてるので、こちらもご連絡・・・

e0082254_2183417.jpg

今年は、色々と勉強してみようと思っているので、脳を柔らかくしておかないと・・・
[PR]
by nyans13 | 2006-02-20 20:57 |

マロ危うし!?

『Nyans BBS』


e0082254_2030238.jpg

昨日の夜のドライフードの時間・・・
いつものようにユン、メイ、マロ、モナの1階組みが、とうたんにゴハンを貰っていた。
一斉に食べ出す。その様子をぼんやり見ていたら、マロが急にむせ出した。
何かを吐くのだろうと思っていたが、何も出ずに苦しそうになってきた。
「マロ!マロ!」と夫婦で背中を叩いたり、喉を擦ってやったりして10分近くを要した。
やっと普通に呼吸が出来るようになり、マロも怖かったようで、その後は静かに寝ていた。
呼吸が不安定になった時、マロは口から泡を吹いていた。
私は心の中で思う・・・「マロが1番最初に死んじゃうんだろうか・・・」
漠然とそんな言葉が頭をよぎった。

e0082254_2031023.jpg

マロと生活していると、この子の元気さに驚く。
「この子の寿命は30年」と、とうたんと良く話していた。
そのマロが、あんな風に泡まで吹いて苦しがるなんて・・・
マロの良さが浮かんでは・・・・・・消えた。(お~い!!)

e0082254_20311715.jpg

そのマロは、尻尾の部分に何かが触れると、すごい勢いで威嚇する。
前からそうだったのだが、最近は頻繁になってきたので、病院で診ていただく事にした。
診察台の上で、少し怖がりながら、診察を受けた。
先生は、マロの下半身をしっかりと調べて「異常はないよ。」と言ってくれた。
気持ちが楽になる・・・
マロの尻尾は、とても短くて、「そう言う子で神経質な子だと気にする事がある。」と
説明してくれた。
良かったね!マロ!!まだまだ「ダミアン・マロ」は健在だね!!

e0082254_20342166.jpg

ミレイユの調子は今日は少し良い。ミレイユの底力はすごいと思う。

病院の看護士さんからは「どうしてミレちゃんは生きていられるんでしょうか?」と
言われるほどだ。
私にも、その不思議な力は分からないが、ミレイユの力は尋常なエネルギーではない。
私は生きていく事に、こんなに前向きでいられるのだろうか?
自分の命が終わるまで、ミレイユに恥ずかしくないように生きないと・・・と改めて思う。

いつになるかは分からないが、最後の最後までしっかりと受け止めてやらなければ・・・
[PR]
by nyans13 | 2006-02-19 22:02 | maro

サプリメント

e0082254_208668.jpg


数日、PCの前に座って「検索」を随分としていた。
どうにもミレイユの調子が気になってしまう。
ここの所、2~3日調子が良さそうだと思うと、すぐに調子が悪くなってしまう。
そんな事の繰り返し・・・前から飲ませているサプリメントはあるのだが
イマイチって感じがするし、ミレイユも飲む事を拒否しだした。
何とかせねば・・・と心が重くなる。
何か良さそうなサプリメントが無いか?と探し廻っていた。
本屋へ行って、本もチェックしてみたりした。
何かないか?何か・・・?とず~っと頭の中で叫んでいた。

必死になれば、目に留まるモノが出てくる。
「?」と心に留まる商品を見つけた。
早速、PCで調べてみる。
どれだけ「検索」をしてもひっかからない商品を見つけた。
「靭帯の損傷などからの健康回復」と商品説明には書かれている。
「そうそう!これこれ!!」と早速注文してみた。
早く届いてほしい。早く使ってやりたい。
「腎臓、肝臓用」も注文したので、こちらも合わせて使ってみようと思う。

ミレイユは、生後4ヶ月から遺伝病が発病し、ず~っと闘病生活となっている。
「そんなに長生きはしないだろう・・・」と病院で言われる位の子だったし
一緒に生活していて、1歳になるのは無理だろうとの思いが胸をよぎった。
その思いを大きく裏切り、今年で11歳を迎える。
ほんの少しの変化にも飼い主である私が敏感に反応したいと願ってきた。
そして、ミレイユの前では、決して弱気な事は口にせず、悲しい顔も見せて来なかった。
これからも私は、その思いを貫かないといけない。

現在、食事の時は、体を支えてやって食べている。
トイレは入り口の低い物を置いているが、跨げない時はトイレの横にブツがある。
トイレで踏ん張る事も出来ないだろうし、私に出来る事はしてやりたい。

今は「痛くはないだろうか?」と心配になっている。
[PR]
by nyans13 | 2006-02-17 00:00 | mireiyu

のぼせ

『Nyans BBS』


e0082254_2143435.jpg


今日は満月・・・
山の上にある我が家では、冬の夜空が特に綺麗。
オーバーな言い方をすれば、星に手が届きそうって感じがする。
まぁ、周りに何も無いって事だけど・・・(^_^;)

先週は頭痛が酷かった。
それが終わったら、今度はのぼせ。
何もない日が無いくらいに体調が変化する。

e0082254_2014983.jpg


先週は5日間で20回以上も洗濯機を回していた。
原因は、ピアのオシッコ・・・2階が寒いといけないので、薄めの布団と毛布を敷いている。
その布団と毛布に毎日のようにオシッコをした。1日に数回変える時もあった。
挙句の果てにバタバタした時間が続くと頭痛とのぼせが起きる。
パターンは決まってきたようだが、それを回避する手段が見つからない。
何ともまぁ、厄介なもんだ。

夕方からのぼせが酷くなる事が多いのだが、それが引き金になって
頭痛が起こるように思える。

5時に13匹にサプリメント入りの缶詰を食べさせて、猫トイレの掃除をしながら
人間の食事の支度をしている。
そして、ここから2時間置きに食事をさせる。(7時、9時、10時半)
夕方の必要量を1/3つづにして、10時半までに3回食べさせる。
その間にも猫トイレの掃除を数回・・・その合間に自分達の食事をして片付けをする。
そして、お風呂に入り、猫用の湯たんぽを作り、自分の煎じ薬を作り飲む。
この繰り返しの毎日となる。

e0082254_2022019.jpg


寝るのは、11時半~12時になるが、ジャスくんが1匹で居る為に早めに2階へ上がる。
ジャスくんとのラブラブタイムが30分~1時間・・・
眠ってからも、私がトイレに起きたり寝返りを打つと、またラブラブタイムが始まる。
多い時は夜中に4度も続く・・・

「ジャスくん、心配しなくて良いよ!来世は絶対に結婚しようね!」
と呪文のようにジャスくんに話している私。
猫のジャスくんが、人間になったら、どんな男性だろう?
それを探し当てるのも大変だよなぁ・・・でも、しっかり見つけなくっちゃ♪
ジャスくんもかあたんをきちんと見つけてねっ!!!


☆☆☆ ジャスミンとピアのPhoto提供 hiromiさん ☆☆☆
[PR]
by nyans13 | 2006-02-13 21:45 | 生活

ペット王国inわんにゃんドーム2006

『Nyans BBS』


1度も行った事がなかった「ペット博」へ出かけた。
以前から「どんなもんだろう~?」と思っていたのだが、意外と中年夫婦には楽しかった。
もちろん、サンプルもたくさんいただき、買い物もした。

e0082254_21542639.jpg


商品が売られているけど、ホームセンターとかネットよりお得♪
何と言っても「猫ベット」フェチの夫婦は、どうしても猫ベットを購入したい思いがうずうず。
今回は、「ミレイユがいつまでも元気でいてくれますよ~に♪」との願いを込めて
黄金ベットを購入してしまった。(犬用)
この黄金ベットでぐっすり疲れを取って欲しいと思っている。
でも、犬用って、お高いのねぇ~・・・(私はしっかり値切らせていただきました。はい!)

e0082254_21545034.jpg


それにしても犬用の服売り場は、すごい人だかり。
洋服の量だって、驚く位の量に唖然としてしまった。
犬用グッズは猫と比べると儲かりそう~。動物病院だって、犬は儲かるだろうなぁ。
出展しているブースでも、犬が中心となっている。

e0082254_21551813.jpg


写真を撮って、加工してくれるブースがあった。
横から覗いてみたが綺麗な写真が撮られていた。
あんな風に写真が撮りたいなぁ~っと思って見ていた。

e0082254_2155312.jpg


今度は、7月に大きな会場で開催される予定・・・
また時間があれば行ってみよっ~っと!

e0082254_21554994.jpg

--------------------------------------------------------------------

先日書いた「人参」の効果について・・・
3匹のアビシニアンにしか使用していないが、今の所はGoodなウ○チが出ている。
今まで「モニラック」を使用してきたが、その時と変わらない位、立派なブツがある。
特にミレイユは、足の状態が良くないので、踏ん張りが利かないだろうと思うが
トイレの横にしっかりと山のようにされているのを見て嬉しくなる。
トイレの高さを跨ぐ事が出来ないようなのだが、そんな事は構わない。

もう何処にしたって大丈夫だから、遠慮なくしないさいよぉ~!!
かあたんがすぐに片付けてあげるからね!・・・頑張れ!!
[PR]
by nyans13 | 2006-02-11 21:58 | 生活

『Nyans BBS』


e0082254_20592140.jpg


寒くなると、どうしてもミレイユが心配になる。
10歳になり、とても嬉しいのだが、あの子の体が気にかかる。
今年になって、また足の具合が悪くなった。
もう普通に歩行する事は出来ない。
3歩くらい前に進むのがやっとの状態だ。

何とかしてあげたいと思い、色々と検索をしてみた。
膝を保護するプロテクターはあるのだが、位置的に難しいし、取ってしまうだろうなぁ。
あまり足にきつ過ぎるのは、血行の問題もある。
あまりにも悩み過ぎて、頭が痛くなる今日この頃・・・

e0082254_20594133.jpg


何故か、あの子は、私に抱かれて足を出す。
その足をゆっくりと擦ってあげるようにしているのだが、気持ちが良いのだろうか?
猫と意思の疎通が出来たなら、何でもやってあげるのに・・・悔しい・・・

まだまだ気力はある。
とにかくそばにいて欲しい。

e0082254_20595623.jpg


まずは、私に思いつく事から開始してみよう。
[PR]
by nyans13 | 2006-02-09 21:01 | mireiyu