カテゴリ:maro( 1 )

マロ危うし!?

『Nyans BBS』


e0082254_2030238.jpg

昨日の夜のドライフードの時間・・・
いつものようにユン、メイ、マロ、モナの1階組みが、とうたんにゴハンを貰っていた。
一斉に食べ出す。その様子をぼんやり見ていたら、マロが急にむせ出した。
何かを吐くのだろうと思っていたが、何も出ずに苦しそうになってきた。
「マロ!マロ!」と夫婦で背中を叩いたり、喉を擦ってやったりして10分近くを要した。
やっと普通に呼吸が出来るようになり、マロも怖かったようで、その後は静かに寝ていた。
呼吸が不安定になった時、マロは口から泡を吹いていた。
私は心の中で思う・・・「マロが1番最初に死んじゃうんだろうか・・・」
漠然とそんな言葉が頭をよぎった。

e0082254_2031023.jpg

マロと生活していると、この子の元気さに驚く。
「この子の寿命は30年」と、とうたんと良く話していた。
そのマロが、あんな風に泡まで吹いて苦しがるなんて・・・
マロの良さが浮かんでは・・・・・・消えた。(お~い!!)

e0082254_20311715.jpg

そのマロは、尻尾の部分に何かが触れると、すごい勢いで威嚇する。
前からそうだったのだが、最近は頻繁になってきたので、病院で診ていただく事にした。
診察台の上で、少し怖がりながら、診察を受けた。
先生は、マロの下半身をしっかりと調べて「異常はないよ。」と言ってくれた。
気持ちが楽になる・・・
マロの尻尾は、とても短くて、「そう言う子で神経質な子だと気にする事がある。」と
説明してくれた。
良かったね!マロ!!まだまだ「ダミアン・マロ」は健在だね!!

e0082254_20342166.jpg

ミレイユの調子は今日は少し良い。ミレイユの底力はすごいと思う。

病院の看護士さんからは「どうしてミレちゃんは生きていられるんでしょうか?」と
言われるほどだ。
私にも、その不思議な力は分からないが、ミレイユの力は尋常なエネルギーではない。
私は生きていく事に、こんなに前向きでいられるのだろうか?
自分の命が終わるまで、ミレイユに恥ずかしくないように生きないと・・・と改めて思う。

いつになるかは分からないが、最後の最後までしっかりと受け止めてやらなければ・・・
[PR]
by nyans13 | 2006-02-19 22:02 | maro