カテゴリ:jasmin( 4 )

暑いよぉ~!

昨日の夜中は雨がすごかった。(らしい・・・)
朝になって、とうたんから話しを聞き「ふ~ん・・・」と思った私だった。
(しっかり雨戸を閉めて寝たので、雨音は気にならなかった。)
涼しい内に週末の廃品回収に出す諸々をビニール紐で縛ったりした。
曇り空だったが、少し動くと汗が吹き出す。
お昼には天気も良くなり、気温も上がってきた。
簡単なお昼ご飯を済ませて、シャワーを浴び、午後にはのんびりできた。
何かをしようと自発的に思うのは、久しぶりだったし
汗をかいても気分が悪くならないのも久しぶり・・・
少し前向きになってきたかな?

先日ここで書いたジャスミンの目の状態は少しずつ良くなっている。
サプリメントは2種類をあげているが、何とかなりそうな予感がする。
この子はアレルギーもあるだろうし、多分、ミレイユと同じ遺伝病があると思うし
先生からも言われている。
私が出来る事をやってやるのが、1番だと思う。

↓数日前の状態
e0082254_139416.jpg


↓今日の状態
e0082254_1394386.jpg


膨らんだ部分はまだあるが、左目にあった血豆のような物はなくなった。
右の鼻の赤く腫れた部分は、少し治まってきたかな?
右目の汚れも少しだけマシになってきたような感じがある。

8月には12歳を迎える。
元気でいてくれるのが何よりも嬉しい。

久々に可愛い写真(飼い主はそう思っているが)が撮れたのでUP!!
e0082254_13101756.jpg

[PR]
by nyans13 | 2006-06-16 00:00 | jasmin

ちょっと・・・

またサボり癖がついてしまった・・・
と言うか、私の調子が最高に悪かった。
のぼせと発汗がひどいと頭痛になる。
その頭痛は、鎮痛剤を飲んでも治らない。
「あ~、頭が痛い・・・」と思って目が覚めると、1日中頭痛となる。
そんな日が何日も続き、精神的にも参っていた。

TVの番組で「更年期障害」の特集を見た。
「更年期外来」なる科がある事を知り、PCで検索をしてみると
通えそうな病院があった。
重い体と頭を我慢しながら、何とか病院までたどり着く。
「とても辛い状態ですが、我慢すれば、何とかなるのでしょうか?」と聞く。
「我慢していたら、段々ひどくなって、寝る事も出来なくなるし
食べた物を吐いてしまうよ。」と先生に言われた。
「1ヶ月に1度のホルモン注射をしてはどう?それをしばらく続けて
その後は、お腹に貼るシールを使いましょう。」と対処法を話してくれた。
お腹に貼るホルモンシールは、TVでも某有名歌手が使っていると言っていた。
「2~3日したら、驚くくらい元気になるし、楽になるよ。」とも言ってくれた。

その日が今日・・・
昨日までは、吐き気を伴う頭痛で困っていた。
が、今日は天気も悪いのに頭痛が無い。
何とか1日過ごせそうで嬉しかった。
これからの日々が楽しくなるだろうか・・・いや、きっと成る!!

e0082254_12571941.jpg

ミレイユは6月に入ってから、調子が上向いてきた。
「腎不全」の診断を受けた時は、どうなる事かと思った。
「この子の寿命は後どの位なのだろう?その間、ずっとこの状態なのだろうか?」と
思うほど、状態は悪く、体が辛そうなミレイユが可哀相だった。
今は、診断を受ける前の状態に近づいて来ているような感じさえする。
まだまだ油断は禁物なのだが、少しだけでも楽そうに過ごせる日が
飼い主としては、とても嬉しくて貴重な時間に思える。
そして、飼い主として頑張る気力になる。


e0082254_1257562.jpg

が、またまたアビ軍団の長男ジャスミンの目に血豆のような物を発見。
以前は、右目だった。(これは大きく腫れて破れた。その後は腫れてこない。)
今度は左目。まだ腫れてはいないが、血豆のようになっている。右目の時と一緒だ。

そして、左の鼻筋部分が赤くなってしまった。
アレルギーのある子だし、高齢になっているので、何とか対処出来ればと思っている。

お知り合いの方からアドバイスをいただき、私なりにやってみるつもりだ。
[PR]
by nyans13 | 2006-06-08 00:00 | jasmin

ジャスミン専用ベット

『Nyans BBS』


e0082254_2223360.jpg


母が来た。
母は、弟と私の家を行ったり来たりする状態になっている。
倒れたりはしていないが、脳梗塞だと診断されている。
自分でも「足がしっかりしない。」と言うので、運動神経の部分に梗塞があるのだろうと
思っている。今年71歳。私もしっかりオバさんだもんなぁ~。

今朝、少しだけ雪が降った。積もるほどではなかったが、朝から寒い。
電気製品を使って暖かさを保つようにしている。
猫達の為に、日中は、オイルヒーターを中心にして、ほかほかカーペットと併用している。
夜は、エアコン中心・・・エアコンにすると湿度が低くなり過ぎるので、加湿器もフル回転。
特に2階の部屋は、何度も出たり入ったりを繰り返して、その時に合わせて使っている。

e0082254_2225610.jpg


夜になると、隠居部屋から、ジャスくんを1匹にする為に部屋を移動。
その部屋の保温を保つのが、また大変となる。
ジャスくん専用ベットを用意して、この部屋にもオイルヒーターを使用。
後、専用ベットの下には、人間用の椅子に使うほかほかカーペットを使っている。
温度の高低は出来ないが、ペット用より値段が安く、猫ベットの下に敷くには使い易い。

そのジャスくんの1匹部屋で、私は寝ている。
私達の箪笥と衣装ケースに囲まれた中で、私は布団を敷いて寝る。
部屋をジャスくんの為に暖かくしておきたいのだが、私の『のぼせ』が出てしまう。
その後頭痛・・・こうなると頭痛薬を飲んでも治まらない。
ジャスくんが専用ベットに入ったのを確認してから、オイルヒーターを消して寝る。
布団にしたって、薄い敷布団と薄い掛け布団。その組み合わせじゃないとダメなのだ。

e0082254_223155.jpg


まったくやっかいだなぁ~・・・これぞ、更年期!!!
[PR]
by nyans13 | 2006-01-23 22:03 | jasmin

ジャスミンの瞼

『Nyans BBS』


e0082254_20223310.jpg


今日は少しだけ寝坊をした。
頭痛が続いていたので、たまにはゆっくり寝たかった。寝られて満足!!
金曜日の夜から雨降りとなって、頭痛が少しづつ治まった。
今回の頭痛は、低気圧の影響だったのかも知れない。
気圧の変化は、頭痛持ちには堪える。足を暖かくすると言いと教えてもらったが
そうすると、今度はのぼせが酷くなって、また頭痛が始まる。
まぁ、何かにつけて頭痛とは、おサラバ出来ないようになっているようだ。
焦らず、慌てず、深呼吸しながら、過ごしていくしかないのだろう・・・

e0082254_2023491.jpg


今年の夏に12歳になるジャスミンは、最近、とても調子が良い。
去年は瞼の腫れが酷くなって大変だったのだが、それが破れてから腫れる事もない。
破れる前は、瞼の腫瘍がパンパン状態で、目を閉じる事ができなかった。
さすがにとうたんまでもが「年齢的な事はあるかも知れないが、これはもう
切ってもらうしかないと思う。」と言い出した矢先に腫瘍が破裂した。
ジャスミンの目の周りは、血膿がベタベタ付いていた。
それから暫く経って・・・また腫瘍が腫れた。今度は、血豆のように赤黒い腫れがあった。
涙も赤い涙が出る。毎日、その涙を拭いてやっていた。
拭くと言っても、ティッシュやコットンだけで拭くのではなくて、病院で教えてもらったように
ドルバロン」軟膏をコットンに付けて拭いてやった。
その方が目の周りの細かい目ヤニも取れる。
たっぷり付けて、優しく拭く・・・それが秘訣かな?
今は、こんなに綺麗な瞼になった。

e0082254_20231881.jpg


猫の事となると、いつも思考錯誤を繰り返している。
「ああでもない・・・でも、こうでもない。」と心の中で葛藤する。
猫の為に使用する商品に対しても色々と悩む。
参考になる本など読みながら、書き出して、また悩む・・・その繰り返しが12年。
まだまだ道は長いし、険しいだろうなぁ~・・・

e0082254_20233874.jpg

[PR]
by nyans13 | 2006-01-15 20:22 | jasmin