カテゴリ:nana&choco( 3 )

やっと・・・

『Nyans BBS』


e0082254_1658969.jpg


昨日からチョコちゃんが缶詰を食べるようになった。
ナナちゃんは、お水は飲むが食べ物は拒否していた。
やっと今朝からドライフードを数粒食べた。
目の感じがしっかりしてきたので、これでOKみたい。
e0082254_16582854.jpg


我が家にとって最後の避妊去勢手術になるだろう。
でも、この2匹の術後が1番大変だった気がする。
と~っても怖がりな子達・・・精神面では少し過敏状態。
まぁ、後数日したら、また元気な2匹に戻ってくれるだろう。
私としては、少し静かな時間を過ごさせてもらおっと!
e0082254_16584182.jpg

[PR]
by nyans13 | 2006-03-20 21:41 | nana&choco

避妊手術

『Nyans BBS』



先日(12日の日曜日)から、ナナちゃんの発情が始まった。
体が小さいので、今週の土日に先生と相談して、手術の日にちを決めようと思っていた。
ところが・・・日曜日の午後には、本格的になり、慌てて電話で予約を取った。
段々と発情が激しくなるとばっかり思っていたら、2日くらいで発情が止まった。

ナナちゃんの発情は不思議な感じで、チム君に対してのみの発情だった。
同じように去勢をした男の子は他にもいるのだが、わき目もふらずにチム君一直線だった。

その手術の日は今日・・・
昨日の夜9時から絶食で、お水は朝までOKとなる。
午前11時までに病院へ預けて、午後6時~7時のお迎え。
片道1時間以上かかる所を2往復するのは、さすがに疲れる。
中年夫婦は、最後の力を振り絞った。

2匹はとても怖がりで、4日間くらいゴハンが食べられないかも知れないと言われた。
特にチョコちゃんの怯え方は酷くて、帰ってからも押入れの中に隠れようとする。
保温にも充分に気をつけないといけないので、ケージを2つ用意して
猫ベットの下には保温用のカーペットを敷いた。
2日くらいは、この状態で隔離しておかないといけないみたいだなぁ~・・・

とうたんと二人が交代で2匹の様子を見ている。

ナナ&チョコ姉妹のライムちゃんとノエルちゃんも今日が手術だった。
4姉妹は、手術の日にちも一緒です。
頑張れ!!小さな4姉妹!!!!

そんな訳で、あまり調子が良くないので、写真はまた・・・
[PR]
by nyans13 | 2006-03-17 22:48 | nana&choco

ナナ&チョコ

『Nyans BBS』



ピアの調子は、今日は良さそう・・・
私が部屋に入ると、嬉しそうにグルグル言いながら甘えてくれる。
これってやっぱり、飼い主冥利に尽きるよなぁ~。

e0082254_21211090.jpg


我が家に入った「ナナ&チョコ」は、お母さんと早くに離されて捨てられた。
その後は、人口哺乳をしたのだが、乳離れが上手くいかず、現在もお互いに吸いつく。
チョコは、ナナのお腹に・・・ナナは、チョコの耳に・・・おかげでチョコの耳は腫れあがりそう。
あんまりしつこく吸いついていると、私が離す。
後、数ヶ月で避妊手術なので、その時は別々にしないといけないと考えている。
術後にお腹に吸いつかれては、困ってしまう。

e0082254_21212526.jpg


13匹の内、3組の兄弟(姉妹)猫がいる。
どの子達も捨てられて、生後数日~数週間で保護された子達だ。
どの子も離乳が上手くいかず、何でも口にする子がいる。
筆頭は、マロ・・・今でも起きたばかりの状態で、ビニールを食べる。そして吐く。
ゴミ箱は、蓋付きにして開かないようにしているが、手を使って中の袋の端を出す。
ビニールの前は毛布だったが・・・ピンクのウ○チや黄色のウ○チが出た。
チムは、ゴマの指を舐めていた。小さなゴマの指が腫れてしまうくらいに吸いついていた。
それは、1歳頃まで続き、その後は、何事も無かったように過ごしている。
そして、ナナとチョコ・・・ひょっとしたら、この子達が1番厄介かも?

e0082254_21213915.jpg


先日、頭痛が少なくなったと書いた矢先に頭痛が起きた。
原因には、少し思い当たる節があるのだが、何とか昼過ぎには治まった。
気をつけよっと!!
[PR]
by nyans13 | 2006-01-12 21:23 | nana&choco